Outer Zone

狡猾な殺人チンパンジー「ブルーノ」

体長180cmという大柄な肉体と高い知能を併せ持ったチンパンジー。西アフリカのシエラレオネ共和国で人間に育てられたが、生育地から配下のチンパンジーを率いて逃亡、その後人間を襲撃した。ブルーノは車のフロントガラスを叩き割り運転手を車体から引きずり出した後、首根っこをつかみ頭部を地面に何回も叩きつけ失神させ、手と足の指の爪を剥がし、そのあと四肢のすべての指を噛み切って切断した。こうして予め抵抗の能力を封じておいて、生きたまま彼の顔面を食いちぎり始め、時間をかけてもてあそぶようにして死に至らしめたという。ブルーノは現在に到るまで捕獲されていない。
出典:Wikipedia該当記事_2020/04時点
詳しく見る
×

同じカテゴリの記事

よく閲覧されている記事