OuterZone

三毛別羆事件

1915年12月に北海道の三毛別で発生した、超巨大なヒグマによる獣害。開拓民7名が捕食・殺害され、頭部のみ残される、腹を食い破られ引き摺り出されるなど、それぞれが凄惨な状態で発見された。ヒグマは体重340kg、体長2.7mという大きさであったが、事件を受けて組織された数百名規模の討伐隊によって射殺された。
詳しく見る
×
- End of Post -
Top > 日本の事件 > 三毛別羆事件

よく見られている記事

    だるま

    だるま

    熊取町若者七人連続怪死事件

    熊取町若者七人連続怪死事件

    狡猾な殺人チンパンジー「ブルーノ」

    狡猾な殺人チンパンジー「ブルーノ」

    たけし軍団フライデー襲撃

    たけし軍団フライデー襲撃

    全日空機雫石衝突事故

    全日空機雫石衝突事故

    限りなく"真球"に近い_コスタリカの巨大石球群

    限りなく”真球”に近い_コスタリカの巨大石球群

∧toTop