Outer Zone

名古屋妊婦切り裂き殺人事件

1988年に名古屋市で起きた、猟奇殺人事件。市内のアパートに住む臨月の女性が何者かに腹を刃物で裂かれ、子宮内にいた胎児を取り出された状態で発見された。女性の腹は縦に38cm程切られ、胎児が引き摺り出された場所には電話の受話器などが詰め込まれていたほか、胎児の体にも3箇所刺し傷があり血の海の中で泣いている状態だったなど、極めて凄惨な現場となっていた。女性は死亡、胎児は助かったものの、犯人は特定されず未解決事件となっている。
詳しく見る
×

同じカテゴリの記事

よく閲覧されている記事