Outer Zone

尼崎連続変死事件

1987年以降に発生したとされる連続殺人事件。2012年10月に兵庫県尼崎市で発覚した。主犯の女は少なくとも25年以上の間、兵庫県尼崎市で血縁関係にない人物を多く集め、疑似家族を築きながら共同生活を営んでいた。女は些細な弱みにつけこんで家族を乗っ取り、威圧的に支配していた。多くの人々が親族間同士での暴力を強要されたり虐待を受け、さらには財産を奪われたり家庭崩壊に追い込まれるといった被害を受けた。一連の事件で複数名の死亡者が確認されており、逮捕・書類送検者の数は17名となった。そのなかには主犯の女に取り込まれ、否応なく事件に関与せざるをえなくなったと思われる人物も多く含まれている。主犯の女は裁判の前に自殺した。
出典:Wikipedia該当記事_2020/04時点
詳しく見る
×

同じカテゴリの記事

よく閲覧されている記事