Outer Zone

テープレコーダー_意味が分かると怖い話

男が書斎で、銃で撃たれて死んでいるのが見つかった。
男は机に突っ伏しており、手には銃が握られていた。
机の上にはテープレコーダーがあった。
刑事が再生ボタンを押すと、
「私はもう生きていけない、私には生きる理由が何もない」
というメッセージが聞こえ、続いて銃声が鳴り響くのが聞こえてきた。

刑事はこれを聞いて、彼は自殺したのではなく殺されたのだと確信した。

【以下、解説↓】
自殺であれば、テープが最初まで巻き戻されているのはおかしい。

同じカテゴリの記事

よく閲覧されている記事